アートグルーミングスクール トリマー養成 ハンドラー養成 資格取得 トリミング室経営 JKC 農林水産省公認 JKC公認研修機関 公認トリマー C級 B級 トリミング室経営 プロハンドラー プロトリマー 伊勢崎 群馬県

農林水産省公認 JKC公認研修機関 アートグルーミングスクール
一流になるには一流のスクールで!! 農林水産省公認 JKC公認研修機関で
世界中で認められている公認ライセンスを取得しよう!!

トップページ
スクール案内
カリキュラム
実習風景
実績&ライセンス
全国トリマー資格登録者一覧
進路状況
入学案内
コース案内
体験入学
ハンドラー
訓練
販売
里親募集
Q&A
プライバシー保護
お問合せ
出版物
ネットショップ

社団法人ジャパンケネルクラブ

アートグルーミングスクール
〒372-0833
群馬県伊勢崎市富塚町269-7
TEL 0270-32-0666
FAX 0270-32-0635
E-mail art@toyomasa.com


卒業生の声



■大嶋 有希子さん
2006年
マネージャー兼トリマー
Fluffy Puppy(アメリカ、CA、ロスガトス)


私は2年間で実践力をつけたいと思い、JKCライセンス取得もできるアートグルーミングスクールに決めました。毎日違う種類の犬でゆっくり時間を取って実習ができたことはもちろん、とにかく2年間で様々な犬種と多くの頭数の犬達に毎日触れられたことが他の学校とは違う所だと思います。

トリマーとして働く為の基本となる、犬の扱い、犬とのコミュニケーションの取り方、職場での状況を把握して動く、仲間とのチームワーク、グルーミングの技術、トリマーを楽しむ、という大切な要素を2年間で自然に学べました。
基礎と技術がしっかり身に付くので就職にも有利でした。

また人気犬種のプードルのショードッグにも沢山触れられたことで、プードルの基本が学べるのもアートならではです。現在サロンに多いテディベアカットにも活かせていることにとても感謝しています。
先生、スタッフや先輩と常に同じ教室での実習により、見て学ぶ、すぐに質問できる、安全に練習できる、等の環境があったので生徒達のスキルアップも早かったように思います。

ペットブームが定着した今、老犬や様々な病気の犬を扱う機会が増えてきていますが、命の大切さを知り、その様な犬を考えてケアができたことも今の私にとっては貴重な経験でした。
これからの時代を一歩リードできるトリマーを目指すきっかけを作ってくれました。
トリマーは、お客様の大切にしている家族の一員でもある仔達をお預かりする職業です。
就職後、トリミング技術と教科書からの知識だけではなく、それ以上に必要とされることもあります。
それは実際に多くの犬達に触れて、観察して、知る事です。沢山の犬から教えてもらうこと、学ぶことのできる学校でした。

生徒達も皆仲良く、先輩後輩がいつも一緒に実習をするので笑いの絶えない授業でした。
一緒にトリマーを目指した良き仲間として、卒業後も相談できたり、遊びに出掛けたりと、10年経った今でも楽しく話せる仲間です。
卒業後トリマーを諦めてしまう生徒が多い学校もありますが、アートを卒業した生徒の多くは楽しくトリマーを続けています。
*PROFILE*
・アートグルーミングスクール卒業後、将来自分で開業するためにペットカットのプロになりたいと思い都内のサロンへ就職する。

・One Point(1年半)世田谷区 (現在閉店)
  トリミングサロン、犬の生体販売、ペットホテル、グッズ販売、
  業務全般を経験

・Dog Man (5年半)目黒区
  トリミングサロン、グッズ販売
  新しいスタイルのカット、テリア全般のプラッキングを勉強する
  業務全般を経験

・トリミングのベースになるシャンプー剤に興味を持ちアートグルーミングスクールの紹介で、シャンプーメーカープラッシュパピー(本社オーストラリア)に研修(半年)

・海外でトリマーとして働きたいと思い始め、アートグルーミングスクールの紹介でアメリカのサンディエゴのKM DOG GROOMINGへ研修(3か月)

・Brown (半年) 目黒区
  トレーニング、ワンコの幼稚園、ホテル、トリミングサロン、グッズ販売、
  現在勤務先のFluffy Puppyの本社で業務全般、マネージメントの研修

・Fluffy Puppy(現在) アメリカ、CA、ロスガトス
  トリミングサロン、デイケア
  マネージャー兼トリマーとして、店舗立て直し、新店舗展開の準備などを中心に活動中


卒業生の声TOPへ戻る

Copyright (C)2003 Art Grooming School All Right reserved