アートグルーミングスクール トリマー養成 ハンドラー養成 資格取得 トリミング室経営 JKC 農林水産省公認 JKC公認研修機関 公認トリマー C級 B級 トリミング室経営 プロハンドラー プロトリマー 伊勢崎 群馬県

農林水産省公認 JKC公認研修機関 アートグルーミングスクール
一流になるには一流のスクールで!! 農林水産省公認 JKC公認研修機関で
世界中で認められている公認ライセンスを取得しよう!!

トップページ
スクール案内
カリキュラム
実習風景
実績&ライセンス
全国トリマー資格登録者一覧
進路状況
入学案内
コース案内
体験入学
ハンドラー
訓練
販売
里親募集
Q&A
プライバシー保護
お問合せ
出版物
ネットショップ

社団法人ジャパンケネルクラブ

アートグルーミングスクール
〒372-0833
群馬県伊勢崎市富塚町269-7
TEL 0270-32-0666
FAX 0270-32-0635
E-mail art@toyomasa.com


卒業生の声



■保泉 知穂さん
2010年
トリマー
シモゾノ学園 大宮国際動物専門学校 勤務


飼い主様と動物との距離を近くし、信頼関係を築くお手伝いのできるトリマーになりいたいです。



Q アートグルーミングスクールを選ばれた理由は何ですか?
A トリマーは技術職なのでとにかく、たくさんの人や動物に出会い学ぶことが一番だと考えました。また、アートグルーミングスクールは犬だけではなく猫のトリミングも教わることができるので現場に出てすぐに活躍できると感じたからです。
その時に週5実習という独自のカリキュラムに魅力を感じました。

Q アートグルーミングスクールで学んで良かったこと、思い出に残っていることはどんなことですか?
A 担当犬制度を設けているので、学校生活を通じて管理の大切さを実感できたり、信頼関係を築けたりとたくさんの事を学べました。
先輩とペアを組み実習することもあり先輩から細かくカットの事を教わることもできました。
また実際にお店での実習もあったので、来客対応、電話対応を学べたと同時にお客様の反応を間近で見ることが出来たのでトリマーとしての喜びも実感出来ました。

Q 実際にお仕事をされて、どんなことを感じていますか?
A 怪我や失敗を何度も繰り返し辞めてしまいたいと思う事や、なかなか自分の思うようにこっとができなかったり、お客様の仰ることに悩まされた時期もありました。しかし、飼い主様と動物うを通じて楽しいお話ができたり、動物に出会いたくさんの経験を積むことが出来たりした時この仕事をやってよかったと感じます

Q 将来の夢はなんですか?
A たくさん経験して人の気持ちも動物の気持ちも理解し、動物の気持ちを代弁して飼い主様と動物の距離をもっと近く信頼した関係を築くお手伝いのできるトリマーになりたいです。また動物業界にひとりでも多くそんなトリマーを送り出せるようになりたいです。

Q 後輩に何かアドバイスはありますか?
A 「経験」を大切にして、たくさん興味をもってどんどん知識や技術を広げてください。「知らない」「やった事がない」という事を一つでも多く「知っている」「やった事がある」にしてたくさんの動物やお客様を喜ばせられるようになってください。



卒業生の声TOPへ戻る

Copyright (C)2003 Art Grooming School All Right reserved